• 女子美で学びたい方へ
  • 在学生の方へ
  • 卒業生の方へ
  • 一般・企業の方へ
  • 女子美について
  • 大学院・大学・短大
  • 入試について
  • 学生生活・進路・就職
  • 社会貢献・国際交流

トピックス詳細

JOSHIBI NEWSへ戻る

2019.07.01
【創立120周年記念事業】FUTURE MYTHOLOGY DIARIES -女子美術大学×Cité internationale des artsコラボレーション20周年記念展- のレセプションが開催されました

創立120周年記念事業の一環である、シテ・アンテルナショナル・デ・ザール(パリ)との交流20周年を記念する展覧会「FUTURE MYTHOLOGY DIARIES ―女子美術大学 × Cité Internationale des Arts 20周年記念展―」のオープニングレセプションが、2019年6月19日(水)にシテ・アンテルナショナル・デ・ザールのギャラリーで開催されました。出展対象者は女子美パリ賞歴代受賞者で、欧州在住者8名は作品、日本等在住者は映像による出展となっています。2020年は、日本で開催する予定です。

学術交流協定大学のパリ・セルジー国立高等美術学校、ポンピドゥー・センターを始め現地のギャラリー関係者等も多く集まったレセプションでは、シテ・アンテルナショナル・デ・ザールのベネディクト・アリオ理事長のご挨拶に始まり、終始賑やかな中で行われました。本学からは、理事長代理として横山勝樹 顧問(環境デザイン専攻 教授)と、日本側ディレクターの日沼禎子 教授(アートプロデュース表現領域)が出席し、それぞれ謝辞を申し上げました。

本展覧会の会期は7月13日(土)までとなります。
詳しくはこちらをご覧ください。